日別: 2018年1月25日

慰謝料はキチンと回収


慰謝料自分が不倫をされた側の立場であれば、慰謝料を受け取ることは確実に考えておきたいものです。もちろん夫婦だからこそ相手の経済的な事情も把握しているでしょうが、それでも受け取っておくべきです。慰謝料には様々な支払い方法があり、一括で払う人もいれば、高額な場合には分散して支払うこともあります。しかし、いずれにしてもきちんと払ってもらうことが大切です。

お金は持っておいて損するものではありませんし、相手の過ちを考えればもらって当然のお金ですから、そこで躊躇する必要はありません。また、夫婦間の口約束などだけでは、いざ支払う段階になって相手が支払わなかったりと、約束が守られないこともあります。そうなると余計な手間暇をまた増やすだけなので、最初に約束を交わす段階で弁護士などの法律のプロを間に入れて、きちんと書面などで残すことも大切です。

このような書面があれば、いざ相手が払わないということになっても強気で請求することができますし、最終的には裁判という場面においても有利に物事を進めていくことができます。また、慰謝料の請求は自分自身のパートナーのみならず、パートナーの不倫相手である男性もしくは女性に請求できることもありますので覚えておきましょう。